チャットレディを怪しいと思っていませんか?実際の仕事内容について

チャットレディは怪しい!?ほんとに稼げる?

在宅で、女性でもできる高額が稼げるバイトとして今人気のチャットレディ。巷では怪しい商売みたいに感じている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに稼げるの?稼いだ報酬が支払われないんじゃないの?きちんと給料もらえるの?個人情報を売られるんじゃないの?などなど。

チャットレディを一般の人がみたら、怪しい商売としか思えないは当然だと思います。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

この記事では、謎多きチャットレディという仕事について、現役で活躍している管理人の私が徹底的に解説していきたいと思います!!

チャットレディの収入について

最初から大金を稼げてしまう人もいる

チャットレディは時給が高いというイメージが率先してわいてくる人も多いと思いますが、普通のバイトやパートと比べるとかなり高めに設定されています。

ですが、チャットレディの広告看板や街宣車などを見てみると、初心者でも何十万円とか書いてありますが、それはごく一部の人だけの話であって、誰もいきなり一ヶ月目から何十万円も稼げる訳ではありません。

チャットレディというのは基本的に完全に歩合制なので、男性客がどれだけあなたにお金をつかってチャットしてくれたかによって報酬額が決まります。

チャットレディには新人期間というものがあって、登録して間もない頃は新人チャットレディとしていろんなところで露出が増えるので、男性ユーザーにチャットやメールをしてもらいやすいので、稼ぎやすいといえば稼ぎやすいのですが、それも1ヶ月しか期間がないので、それ以降は稼ぎにくくなります。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、誰でも簡単にチャットレディをやれば副業だろうが本業だろうと何十万も稼げるというのは誇大広告です。毎月100万円以上稼いでいるチャットレディの女性たちは、リピーターを獲得したり、新規顧客を獲得したりするためにあの手この手のテクニックを使っています。

やってみればわかりますが、地道なコツコツとした努力をしているチャットレディが多いです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しありでもなしでもどちらでも稼げる

顔出しありでチャットレディをやっていると、ライブチャットにお客さんとして知り合いがもし利用していたら身バレする可能性があるからやりたくないという人も多いと思います。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

やはり男性客というのは顔が見えている女性とチャットしたがる傾向があるので、顔出しありのチャットレディの方が報酬を積み上げていきやすいと言うことになっています。

ですが、顔出しありが稼ぎやすいとはいえ、顔出しなしが稼げないというわけではありません。

顔出しなしのチャットレディでも女性のくびれだったり、巨乳だったり、ヒップだったりをうまく見せることによりいくらでもチャットしてもらいやすくなります。

他にはメールなどのツールをもちいて、男性客と積極的にやりとりをすることにより、いくらでも稼ぐことができるんです!

いろいろなコツをつかむことにより、顔出しなしでもいくらでもうまく流れに乗ることができて、人気のチャットレディの栄光をつかむことができます。

アダルトなしでも十分稼げます

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

もちろんですが、アダルトの方が稼ぎやすいのは当然です。ですが、ノンアダルトが稼げないというわけではないんです。

平均的な時給をアダルトありとアダルトなしで計算してみると、アダルトありだと5千円くらいで、ノンアダルトだと3千円くらいだといわれています。

アダルトチャットレディの月収を計算してみましょう♪一日のログイン時間が5時間だとして、そのうちの待機時間が1時間で稼働していたのが4時間だとすると、月に換算してみると平均して8万円から12万円くらいになります。

ノンアダルトチャットレディは1日あたりのログイン時間が4時間で1週間に4日ログインしたとすると平均的に6万円から7万円くらいになるという計算になります。

ノンアダルトチャット専門でも稼げるようになるのは、単純に女性と趣味の話や仕事の愚痴を聞いてもらいたいという男性のニーズがあるからなんです!

音声のみやメールだけでも稼げます

メールや音声通話の報酬はテレビ電話よりも低くなっています。どれが一番たくさん稼げるかと言えばテレビ電話ではありますが、メールだけだったり、音声通話のみだったりが決して稼げないというわけではありません。

チャットに比べて報酬が低いと言うことは、男性客が使うお金も少なくてすむので、実はメールなどを利用しているひとはたくさんいるんです。

メールレディは稼げないと思われがちですが、ガールズチャットなどのサイトはメール単価が高く設定されているので、メールレディでも十分たくさん稼ぐことができます。

テレビ電話やチャットは敷居が高いという人は、気軽にお金を稼げるメールレデイやテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャットレディの仕事内容はほんと?

身バレリスクを極限まで減らす方法とは

チャットレディをしていて身バレするリスクはないのかと心配している人は多いと思います。チャトレのみバレリスクというのは対策することができます。

顔バレ対策の一つとして髪型を変えてみたり、普段着ない服を着てみたり、厚化粧をしてみたりいろいろな変奏テクニックがあります。

チャットレディというのは自分じゃないキャラクターになりきってやることによってよりいっそう稼ぎやすくなると思います!自分が普段できない要素を思いっきり出せるのでその分キャラ立ちして稼ぎやすくなること間違いなしです!

チャットレディというのはそもそもプロフィールの設定自体から別人になりきってやるものなので、趣味特技やすんでいるところや年齢などもいくらでも変えることができます。

ほぼすべてのチャットサイトは顔出しするかしないかは任意で自由に選択できるので、顔出しを絶対にしたくないという人は、顔出しなしでやればいいと思います。

他に身バレするリスクとしては、自分から周りの身近な人にチャットレディで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、絶対にチャットレディをしていることが身近な人にバレないようにするためには、自分からはいわないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

この印象は実は間違っていて、必ずしもエッチな行為を見せる必要はないんです。ノンアダルトでも稼げます。

チャットレディが稼働するチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーがあります。

アダルトライブチャットというのは、法に触れない範囲でアダルト行為を行うライブチャットです。

ノンアダルトライブチャットというのは、ノンアダルトで日常会話や趣味の会話など普通の会話のみで構成されています。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が禁止されているので、ノンアダルト専門でやりたいチャットレディが集まっています。

ノンアダルトサイトはそういうサイト設定でやっているので、集まっている男性客もそういう広告をみて集まってきているので、アダルト行為を求められると言うことはあまりありません。

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

キャプチャ対策を考える

チャットレディをやっていると、男性客から録画される危険性がありますが、これはチャットサイトの仕組み的に防ぐことは不可能なので、自分でどうにかしなければなりません。

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのアダルト行為を、男性ユーザーがスクショしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

なので、チャットレディ自身は流出してしまってもいいように、バレてしまってもいいような対策をとっておけば安心ですね♪

チャットサイトにおいて、一番キャプチャ対策として気軽で、効果が高いものといえば何だと思います?そう!もちろん顔出しなしでやることです!顔さえ見られなければ、どこの誰がアダルトチャットレディをやっているかわからないのですが、どれだけ流出しようがかまいませんよね。

顔出しなしだとあまり稼げないから、顔出しありでなおかつキャプチャ対策をしたいという人は、別人に変装してしまうと言うコツがあります!ウィッグなどで変装してしまいましょう!

プライベートな情報がもれないようにする

ライブチャットでチャットレディをやっていると、どうしても疑似恋愛風でやらなければならないので、男性ユーザーに恋されてしまうチャットレディもいるんです。

ですが、チャットレディ自身が自分から個人的な情報を漏らさない限り、ストーカーになられることはないので心配ありません。

たとえば、本名や住んでいる場所などが特定されるようなプライベートな情報は言わないようにしましょう。

チャットレディをやるときは、男性側に移るカメラに、自分の私物や名前が書かれているものなどは見えないようにしましょう。

チャットレディ本人が自分のプライベート情報を出さなければいくらでもストーカー対策はできるんです。

チャットレディ代理店は登録しても安全か?

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

ですが、チャットレディの仲介をしている代理店のイメージってあんまりよくないと思っている人がいると思いますので、詳細を解説していきたいと思います。

女性スタッフからのサポートを受けられる

チャットレディ代理店には、女性スタッフも多数在籍しているので、チャットレディをやる上で、困ったことや稼ぎ方のコツなどをすぐに教えてもらえます。

もしわからないところや、稼ぐコツみたいなことを聞きたいと思っても、男性スタッフには聞きづらかったら女性スタッフに聞けば楽に聞けますよね♪

代理店のスタッフは優しい!

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

代理店のスタッフも普通の会社員なので、イケイケのパリピみたいなのはほんのすこしいるだけで、ほとんどはまじめな会社員風の人ばかりです。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

面接や登録などは気楽な感じで受けてみましょう!

あまりよくない代理店もある

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

中小の怪しい有名じゃない代理店などに登録してしまうと、たまっていた報酬が振り込まれなかったり、登録費用などと称して高額な請求をされたり、いろいろなトラブルがあるので注意しましょう。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

大手の代理店というのはポケットワークなどの全国各地にチャット専用ルームを設けているようなところですね。